歪んだ三角の和を求めて

歪んだ三角の和を求めて|第5話|両親が不在の日、ふたりが泊まりに来ることになり

 

★チンジャオ娘×だるまさんが転んだの最新作☆

歪んだ三角の和を求めて BookLive!コミック独占配信中!

オトナコミック第一位独占中♡


今すぐ登録不要で、のぞき見しちゃう・・・?

第5話 両親が不在の日、ふたりが泊まりに来ることになり

 

正直、第5話もヌきどころ満載なエロさだよぉ♡ティッシュの準備OK?

第4話までもエロかったけど、第5話ではエロさ爆発しちゃってますwww

ヌきどころ満載すぎて、ザーメンもティッシュも足りなくなるよ?

心の準備OK~?


→第4話の復習はこちらをクリック★

 

公衆トイレでイケない行為

 

文化祭が近づいていた___

ユウキの女装が通用するのか気になった3人は、コンビニに来ていた。

アキラ「ね?女装バレなかったでしょ?」

ユウキ「・・・なんだか複雑だぜ・・・。なぁ、せっかく買ったんだしコレ使ってみよーぜ!」

そう言うユウキの手には「0.01」と書かれたコンドームの箱が。

アキラ「え~家まで我慢できないの!?」

ユウキは我慢できないというように、アキラの胸を揉む。

アキラ「しょうがないなぁ・・・じゃぁ、あそこで」

指さした先は公園の公衆トイレだった。

アキラ「ダイチ、人来てないよね~?」

ダイチを公衆トイレの入り口に見張り役にさせ、アキラとユウキは行為を始めた。

水道に手をついて、立ちバックのまま__2人は繋がった。

ユウキ「どーよ?このコンドーム薄くて生でヤッてるみたいだろ?」

アキラ「うーん・・・♡正直そんなに違い分からないかな・・・?」

ユウキ「何だよ~これ、高かったんだぜ?」

 

ちゅぷちゅぷちゅぷ・・・♡

 

公衆トイレに2人の淫らな音が響く。

ユウキ「アキラ、いつもより濡れてるんじゃね?」

アキラ「だって・・・♡こんなところでするの興奮しちゃう・・・ん♡」

ユウキ「うわーコイツ変態だ!」

 

ちゅぷちゅぷちゅぷ・・・♡

 

ちゅぷちゅぷちゅぷ・・・♡

 

アキラ「こら、バカユウキ!そんなに激しくしたら、声・・・音が外に漏れちゃうじゃないの!こらぁ・・・だめぇ♡

 

ユウキ「アキラのまん〇締まって・・・俺もうイキそ・・・」

 

ドピュドピュ・・・♡ドピュドピュ・・・♡

 

ユウキ「すげ・・・でる・・・うわああああぁぁ♡」

 

アキラ「いやぁぁぁん♡」

 

ユウキはちん〇からコンドームを外し、ダイチに向かって使用済みコンドームを見せた。

ユウキ「ほら!ダイチこんなに出たぜ!」

ダイチ「あぁ・・・」

ユウキ「お前にも、コンドームやるから今晩はヤりまくろーぜ!」

そして、3人はダイチの家に向かった。

今晩は両親がいないので、3人だけだ。

この日の夜、ヤリタイ放題でエッチな夜になる____★

気になる続きは本編で♬


△画像タップで秒でエロ漫画楽しめる△

 

歪んだ三角の和を求めて 第5話 感想

公衆トイレエッチ本当にエロかった~!

私も公共の場でこんなにエロいエッチしてみたいな~♡

青姦だと抵抗あるけど、公衆トイレは穴場かも・・・♡

そして、このネタバレ記事では紹介してないけど、第5話後半は衝撃のエロさでしたよ^^

アキラの処女ア〇〇にユウキのエロいちん〇を無理やり挿入しちゃいます♡

アキラのア〇〇すごく気持ち良さそうで、すぐイっちゃうユウキが可愛かった♡

目が離せない展開になってます☆

それでは、過激すぎる展開の第6話のネタバレ記事でまた会いましょう☆


第6話ネタバレ記事はこちら→ 

ABOUT ME
小悪魔らむ
エッチな漫画好きな小悪魔らむだよ♡ 特にチンジャオ娘先生の漫画が好き☆ 女の子でも、いっぱいエッチな漫画読んじゃお~! 沢山ネタバレしていきま~す☆