歪んだ三角の和を求めて

歪んだ三角の和を求めて|第4話|こうして俺たちの奇妙で歪な関係が始まった

 

★チンジャオ娘×だるまさんが転んだの最新作☆

歪んだ三角の和を求めて BookLive!コミック独占配信中!

オトナコミック第一位独占中♡


今すぐ登録不要で、のぞき見しちゃう・・・?

第4話 こうして俺たちの奇妙で歪な関係が始まった

第3話では、アキラ×ダイチのエッチが・・・エロ過ぎてヌレヌレだったぁ♡

 

ダイチはアキラのおま〇こで童貞を卒業♡

 

しかも、最後は中出しフィニッシュ!

童貞卒業したばかりなのに、羨まし過ぎ^^

あーん、第4話はどんなエッチが堪能できるかな?


 

→第3話まとめ記事を復習する☆

男友達からザーメンの挟み撃ちに・・・

 

3人の奇妙な関係が始まってからも、いつもどおり放課後にダイチの家に集まっていた。

アキラ「どうよ?この下着可愛いでしょ!?」

ユウキ「く、くそぅ・・・笑えよ、ダイチ」

 

そこには、女の子用の下着を身に纏い、照れてるユウキの姿が・・・

どうやら、アキラが面白がって、ユウキに女の子用の可愛い下着を着せたようだ。

ピンク色のボーダーのブラとショーツ。

そんな姿のまま、ユウキはアキラと行為を始めた。

行為をしている2人の姿を見ながら、ダイチもちん〇を露わにさせ、勃起させていた。

 

ちゅぷちゅぷちゅぷ・・・♡

 

アキラ「んっ・・・あっ・・・ユウキその下着似合ってるよ。こうして見ると女の子とエッチしてるみたい♡」

ユウキ「ちっ・・・うっせーな、このヘンタイ女!」

そんなやり取りをしながら、ユウキの変態ちん〇に溺れるアキラ。

2人の変態エッ〇を見ていたダイチは我慢できなくなり・・・

 

ダイチ「紺野、俺のもいいか?」

エッチの最中のアキラの目の前に、勃起して我慢汁が溢れ出てるちん〇を差し出した。

アキラ「え~いっぺんにするの?まぁ・・・いいけど」

不満そうな表情を浮かべたアキラだったが、優しくフェ〇を始めた。

 

アキラ「ダイチのガッチガチだけど・・・もしかしてユウキの女装に興奮しちゃった?」

そんな冗談を言いながら、アキラはフェ〇を続ける。

アキラ「ダイチの大きいね・・・それに比べてユウキのは可愛いよね」

ユウキ「可愛いとか言うなし!」

 

アキラの言葉にムっとしたユウキは、ピストンのスピードを速めた。

ユウキ「このクソビッチめ!チン〇舐め始めたら余計濡れてきたぞ!」

 

ちゅぷちゅぷちゅぷ・・・♡

 

ユウキ「めっちゃ滑って気持ちいいじゃないか!・・・俺もうイク・・・イっちゃう♡」

 

ドピュドピュ・・・♡ドピュドピュ・・・♡

 

ユウキは女の子みたいな可愛いイキ顔を見せてくれた。

ダイチ「紺野・・・わるい・・・俺ももうイク・・・!」

 

ダイチはそんな可愛いユウキのイキ顔を見て、気持ち良くなってしまい、アキラの口の中に大量のザーメンを放出させた。

 

まん〇にはユウキのザーメンが♡

お口にはダイチのザーメンが♡

 

アキラはザーメンの挟み撃ちにあってしまったのだ。

大量に射精したはずのユウキだったが、それだけでは足りず・・・アキラに大胆なお願いをしたのだった___!

 

気になる続きは本編で♬


歪んだ三角の和を求めて 第4話 感想

あーん♡女装姿のユウキが可愛すぎて・・・しかもエロかった♡ユウキに犯されたくなったよぉ・・・っ

女の子用のブラとショーツを身に纏ったまま、アキラを犯すシーンにとっても興奮しちゃいました!

そんな姿をみて、下半身をビンビンに勃起してるダイチはボーイズラブの始まりそうな雰囲気を醸し出してましたねwww

話が進むにつれ・・・ユウキ×ダイチのエッチシーンが見れちゃうかも♡

第5話も目が離せない展開になってましたよ~♡

らむも即買いしちゃった第5話・・・またネタバレ記事で会おうね☆

第5話ネタバレ記事はこちら→

 

ABOUT ME
小悪魔らむ
エッチな漫画好きな小悪魔らむだよ♡ 特にチンジャオ娘先生の漫画が好き☆ 女の子でも、いっぱいエッチな漫画読んじゃお~! 沢山ネタバレしていきま~す☆